ひろxx迷走中 

ゆかり鯖で迷走してる一児パパの奔走日記  

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

RMTと利用規約!思うこと。

メイプルストーリー系ブログを廻らせていただいてるんですが・・・
複数のブロガーさんが関連する記事を掲載されてました。

と言うことで・・・


僕も書いてみましょう@@   
あくまで私見なんで適当に読んでくださいね・w・
(書き出したらダラダラな文章になってく@@)

ちなみに僕は清廉潔白なプレイヤーではありません@@

今後このような行為した場合BAN食らわないための保守的意味合いで
書いてます^^w


※参考記事

⇒あちゃ媛さんの「あちゃ媛の『あちゃちゃ(^◇^)』アイピ R 
  装備販売記事を書かれるブログさんへ(メイプル日記

⇒箱さんの「箱さんがお時間拝借 」
  【特集】不正行為とMapleStory―WMとメルの取引-1-  
  【特集】不正行為とMapleStory―WMとメルの取引-2-

⇒ネクソンのHP
 ・NEXONサポート 利用規約
 ・ネクソンで禁止していること  


箱さんのブログでも記述はあったのですが・・・
明確でないんですよね@@
RMTに関する見解!
NEXONのサイト見ても・・・
ネット検索してもこれという文面がでてこない@@
推奨してないのか?禁止してるのか?
以前から気になってた事柄でした・・・
ということで 下記内容でNEXONに問い合わせしてみました。

お問い合わせ種類     : NEXON IDに関すること
ゲームタイトル      : メイプルストーリー
発生日時         : 2012年11月13日0時0分
お問い合わせ内容     :
システムを仲介せずに、ゲーム内のお金やアイテムを現実世界の貨幣で
交換するRMT行為について

利用規約には明確にRMTという言葉を用いて記述がないですが・・・
この行為に関してネクソンでは利用規約上に該当するのでしょうか?

いろいろとネット上で確認してますが、過去には推奨しないとの見解されてる
もしくは禁止していると分かれております。

推奨しないと禁止しているでは大きく違うと思いますのでネクソンさんの見解を
お教えください。

また該当する規約はどれに該当するのでしょうか?

お忙しいと思いますがご回答の程お願いします。


  迅速な回答をいただいてました・w・
RMT1113-1.jpg

定例文なんでしょうね・w・
同様の回答来ました@@

利用規約文については、個別回答しないとのこと。

推測するに・・・

第18条(禁止事項)
会員は、次の行為をしてはならないものとします。
(9) 当社の財産を侵害する行為、当社の信用を毀損する行為、その他当社に不利益を与える行為
(17) 当社が別途許諾する場合を除き、本サービスの利用に伴い発生した権利 または権限の全部
    を販売または購入し、もしくはこれらを募集する行為
(18) 本規約に違反する会員であることを知り得たにもかかわらず、当該会員から本サービスの
    利用に伴い発生した権利または権限の全部または一部を購入または受領する行為。


以上3項目に該当するってことなんでしょうね。


仮想空間(メイプルストーリー)以外でのトレード全般を禁止してるってことですね。

よくある取引としては・・・
・仮想通貨メルのwm・rmでの売買 (業者・個人取引)
・ゲーム内アイテム全般のwm・rmでの売買 (業者・個人取引)
・ゲーム内キャラ(メイプルID)のwm・rmでの売買 (業者・個人取引)

これらの取引は売り手も買い手も規約違反であるということ。

また、募集も禁止事項になります。
・拡声器でwm・rmでの募集すること
・拡声器で販売記事のあるブログ等への誘導すること
・フリマ入り口でログでメル販売を誘導すること
・ブログで装備・ID販売の記事を記載すること
あたりが該当しますね@@

これらの行為をされてる方全般が規約違反の対象者になります@@


規約違反した場合、ネクソンとしては、利用規約19条で利用制限という
措置で、データ削除・サービス停止・会員登録削除等の対応がされます。。。


ここまでがネクソンがオンラインゲームを運営するにあたっての建前!
運営するんだから営利企業として当然顧客であるプレイヤーに対して
表示すべき契約内容ですね@@

世の中の売買には必ずルール(契約書・規約)が存在します

これらのルールに従って、運営側と顧客がサービスを提供・利用することになります。


ここでこのルールを運用するのは人間であり建前であるってこと。


ルールを厳格に扱うべき!と思われがちですが・・・
実際は人間の裁量という曖昧な部分が存在しちゃいます@@




よくメイプルをプレイしてると外野では詐欺されたとかの話題には尽きません・w・
このとき、法律の話題もでますよね@@

法律は厳格であるべきだと思います@@



でもネクソンの利用規約にはある程度の裁量があると感じちゃいます・w・


ほったらかしではないでしょうけどね@@



かなり適当に書いてきますね・w・



大きく存在するのが業者の影@@

以前にも書きましたが、RMTと言えば・・・
業者の存在が大きいです@@
フリマでメル販売の街頭宣伝がうざく感じたもんです・w・

でも、メルがインフレ状態で、PSには以前はメルの袋なるものもありましたが
価格似つかわしくないのでしょうね、商品は置かれてません。

フリマでお店(1ヶ月1000P)出してもそれに合うメルを収益で得れるかと言えば
NOでしょう!一部のプレイヤーを除く大半のプレイヤーにしたら。。。

1000Pを有効にメルを得るならRMTでと考えちゃう土壌ができちゃってます・w・

その結果、メルを大量に必要とした業者がチートで狩場を荒らしまくることとなり
プレイヤーの純然たる狩りを阻害し、快く遊べないこととなってしまってます。

また、フリマには複数のチートで得たアイテムを販売するお店も存在してるのもご存知の通り。
手ごろ感もあって順調にアイテムは売れてる感じですね


もはや、この流れを止めきれないのが現状でしょうね・w・


ネクソンも何もしてない訳ではないですね・w・バッチ毎にチート排除を続けてます・w・
でもチートキャラなんて自動生成で大量に生成されてる訳でいたちごっこですよ@@


元を断たないと無理でしょう!

でもRMT業者を断つならオンラインゲーム業界が一致して対処しないと無理な状況では
ネクソン単体でどうなるのやら・・・


結局、ちまちまゲーム内の駆除で精一杯に。


プログラミングなんて頭いい人から見ればどうともなるもんです・w・
ネクソンの社員だけでこれらの悪意ある攻撃を封じこめないでしょうね。

プレイヤーに配布されるチート対策アイテムも今のチートには効果なし。。。




こんな状況が数年続いているんだから・・・

プレイヤーもこの秩序の中で活動してるってこと!


RMTの行為を明確に禁止してない(行為に厳格な対処がない)状況と

業者が蔓延してあたり前の様にRMTを行っている実情では、麻痺しちゃう!


最近は、業者排除といったプレイヤーの意見より

個人(プレイヤー)のこれらの行為が目に余って

それを指摘する事柄を多く目についちゃう!のが僕。



不正行為だよ!と言うプレイヤーがいる。

でも、みんなしてるでしょ!というプレイヤーもいる。


厳格な対処がされない状況では・・・


プレイヤー個人のモラルに期待したいとこではありますよね。




さて、業者への対策はネクソンの力不足だと感じてる僕ですが、

個人(プレイヤー)への対策はと言えば・・・

BANっていうキーワードが出てきます@@

ま、BANに関してはいろいろなブログで書かれてますが

それらはいろいろな行為からだから此処では割愛。


上記のようなRMTでBANされたプレイヤーがいるのか?

聞いたことがないし見たことがないですね。



個人的にはこう考えます!

これらの取引でwmやrmを用いた場合は・・・

アイテムのやり取りはゲーム内ですよね!

受け渡しは譲渡!

これって誰でもやってますよね

宅配や交換窓で。。。

ゲーム内行為としては問題なしですね。


じゃwm・rmのやり取りは?

これってゲーム外で行われる行為です@@

ネクソンがこの行為を監視できないわな。


結局、取引事態を実証できないと思います・w・


募集拡声器とかログはね@@

ネクソンもそれ自体のデータ収集はしてるかもって思ってるんだけど

それだけで利用制限をするのか@@と。




明確な実証がされたら利用制限しますよ!とネクソンが言ってます。


できなければグレー扱いなんでしょうね・w・




でも、僕が思うには・・・

RMTを行うプレイヤーを利用制限等の対処しない理由は

優良な課金プレイヤーが多いからだと思いますね。

(断定的な意見ではないですよ・・・推測域を超えれません)

あくまで、ネクソンは営利企業なんですよね。

入り口で無料オンラインゲームと歌っても、課金がなければ

企業が成り立たない。そして上場した以上株主には明確に

企業価値を表示しないといけない(経営収益の開示)

これからは、課金ゲームを拡大していきますよ@@


だから優良プレイヤーを利用制限しないんですよ@@


これが曖昧さをもつ利用規約なんです。あくまでネクソンのルールですから!



でも、子供も利用するゲームだから健全さを歌わないといけない;;




ネクソンにとっても、プレイヤーにとっても

四面楚歌

なのかもしれません。



ついでネタで・・・

★第8条(会員の地位の譲渡)
 1. 会員は、会員たる地位を第三者に譲渡することはできないものとします。


最近、メイプルIDの販売の拡声器を毎日見ますね
規約違反です@@

ネクソンは、個人情報強化として、今まで曖昧にしてきた登録情報を明確化
する方向で進めてます。パス抜きといったトラブル対応もあるでしょう!
でもメイプルIDの他者利用から起るトラブル対策でもあるんでしょうね。



★第20条(自己責任)
 1. 会員は、自己の責任において本サービスを利用するものとし、本サービスで得た情報についても自己の責任に
   おいて利用するものとし、これらの利用について一切の責任を負うものとします。
 2. 会員は、自己の行為により当社または第三者に損害を生じさせた場合には、その損害を賠償するものとします。

ネクソンは詐欺に関して一切の責務を放棄してます・w・
あくまで両者間で解決する事項なんですね

偶に詐欺されたらネクソンの対応に不満を言われる方いますが・・・
上記で書いてるように取引自体がゲーム内ルール以外では100%補償されません
ま、警察沙汰になって警察からネクソンへの情報開示あれば対応するのは企業の勤めですけどね



言葉の言い回しとか不適切なとこあるかも知れませんけど
ご了承ください。



最近、メイプルブログを見させていただく機会が多くなってきた中で
個人的に興味あったので書いた記事です!

これらの行為をされてるプレイヤーに対して断固反対ではありません。
現状のメイプルストーリーでは致しかたないことと考えてます。
判断するのはネクソンですからね。


ただ、グレーではないことだけ記してます・w・
個人の責任で対処ください。


それは売ってる側だけでないと言うことです。
買い手も同様だと言うこと。




最後まで読まれた方いましたら、お疲れ様です。
つたない文章を読んでいただいてありがとうございます@@

できれば、共感できたって方は拍手にポチください^^w

| 黒猫ひろ | 15:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kuronekonohiro.blog75.fc2.com/tb.php/760-3d9d510f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT